肩こり首痛み情報館

肩こりの原因・治療・予防・解消方法や、40肩50肩・首背中の痛み・首のしこり・頸椎症などの症状病気の情報です。

変性頚椎症

変性頚椎症に、頚椎症性神経根症、頚椎症性脊髄症、局所症状例があります。変性頚椎症の原因は、加齢・首の不良姿勢・軽い外傷・スポーツ障害などによる頚椎の退行変性(首の老化)です。

変性頚椎症の種類

頚椎症性神経根症:頚椎症性神経根症とは、頚椎から枝分かれしている頚神経根が圧迫されて、首・肩・腕・手指の痛みや痺れ(しびれ)や筋力低下などの症状が起きます。症状は障害を受けた頚神経の部分によって異なります。診察とレントゲンやMRIの検査で診断されます。治療は、頚椎椎間板ヘルニアと同様です。

頚椎症性脊髄症:頚椎症性脊髄症とは、脊髄が圧迫されて、上肢の痛み・痺れや筋力低下・運動障害・歩行障害・排泄障害などの症状が起きます。診察とレントゲンやMRIの検査で診断されます。治療は、頚椎椎間板ヘルニアと同様です。

局所症状例:局所症状例とは、レントゲン検査で頚椎の退行変性(首の老化)が認められるものの、頚神経根や脊髄に異常が認められず神経が壊れていない状態です。治療は頚肩腕症候群と同様です。

 - 首背中の痛みと病気

PC用

PC用

  関連記事