肩こり首痛み情報館

肩こりの原因・治療・予防・解消方法や、40肩50肩・首背中の痛み・首のしこり・頸椎症などの症状病気の情報です。

緊張型頭痛の症状

緊張型頭痛は、心身のストレスによる頭痛(慢性頭痛)です。頭痛だけでなく肩こりや首のこりなどの症状を伴うことが多く、この場合、筋肉の緊張によって血行が悪くなっています。緊張型頭痛は徐々に始まって、首の筋肉が張ったり肩こりがでてきたりして、後頭部に鈍痛を感じるようになります。
片頭痛のように激しい痛みで日常生活に支障がでる程でなくとも、毎日の頭痛や肩こりはつらいです。緊張型頭痛の症状を改善・解消するには、ストレッチ・マッサージ・睡眠・入浴などによる心身のストレス軽減です。市販の鎮痛薬や消炎鎮痛薬を使う方法もありますが、飲み続けるのは逆効果になります。いつまでも頭痛が続くなら病院で診察を受けてください。

緊張型頭痛の症状はおよそ次のとおりです。

  • 頭全体がギューと締め付けられるような頭痛が起きます。(頭が痛いというよりも、頭重感・圧迫感・被帽感のこともあります)
  • 首のこりや痛み、肩こりを伴うことが多いです。
  • 起床直後よりも活動を開始する日中から夕方に悪化します。
  • 睡眠で改善することが多いです。
  • 雨や曇りの日に悪化することがあります。
  • 枕が低くないと眠れないことが多いようです。

 - 肩こりと頭痛

PC用

PC用

  関連記事