肩こり首痛み情報館

肩こりの原因・治療・予防・解消方法や、40肩50肩・首背中の痛み・首のしこり・頸椎症などの症状病気の情報です。

肩こりと頭痛の関係

日本人の頭痛で多いのが、肩こり頭痛とも呼ばれる緊張型頭痛(緊張型頭痛症候群)です。緊張型頭痛とは、頭・首・肩にかけての筋肉が緊張して肩こり・首コリの症状を伴うことが多い頭痛です。そのため、緊張型頭痛は筋収縮性頭痛と呼ばれていましたが、筋肉の緊張を伴う頭痛と伴わない頭痛があるため、緊張型頭痛(緊張型頭痛症候群)と呼ばれるようになりました。

頭痛もちの頭痛(慢性頭痛)は、緊張型頭痛・片頭痛(偏頭痛)・群発頭痛に大別されます。混合型頭痛というものもあって、これは緊張型頭痛と偏頭痛の両方の症状のある頭痛です。
頭痛のタイプによって治療法が違います。先ずは内科、そして頭痛が強かったり長引いているときは神経内科・脳外科の受診をしてください。ただの肩こり頭痛と思っていても、脳卒中・くも膜下出血・腫瘍などによる危険な頭痛もありますから要注意です。頭痛の治療においては、日本神経学会から頭痛治療のガイドラインがでています。

 - 肩こりと頭痛

PC用

PC用

  関連記事