肩こり首痛み情報館

肩こりの原因・治療・予防・解消方法や、40肩50肩・首背中の痛み・首のしこり・頸椎症などの症状病気の情報です。

肩こりストレッチを始める前に

肩こりストレッチで筋肉の緊張をほぐして肩こり予防と解消をしてください。決して無理をしないでください。少しずつでよいです。日常生活の一部として習慣づけてしまいましょう。
ストレッチングとは、体の各部の筋肉や腱を引き伸ばす運動です。ストレッチングは普段使わない筋肉や血管が刺激されて新陳代謝も活性化させ、リラクゼーションの方法でもあります。

肩こりストレッチの基本と注意点

  • 肩こり以外の症状があったり怪我・手術後の場合は、医師の指導のもとに体操・ストレッチを行ってください。
  • 日常生活に少しずつ取り込んでストレッチ習慣をつけます。
  • 無理をしてはいけません。運動強度は少しずつ上げます。
  • ストレッチをしている途中で痛みがでてきたらすぐに中止して、病院で診察を受けてください。
  • 息は止めないで、筋肉の伸縮に合わせて、鼻で息を吸って、口で息を吐きます。自然な呼吸でリラックスしておこないます。(通常は、息を吐きながら筋肉を伸ばします)
  • 数えながら、伸ばしている部分を意識しながら、ゆっくり伸ばします。
  • 勢いや反動をつけず、ゆっくり行います。
  • ゆっくり「気持ちいい」と感じるところまで伸ばして、痛いと感じる手前で止めて、10秒程その姿勢を保持します。
  • 左右の筋肉を同じように伸ばします。

 - 肩こり解消ストレッチ

PC用

PC用

  関連記事